スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番長2立ち回りについて その2

現在私がメインで打っている番長2の立ち回りについて、追記したいと思います。
実際に私が立ち回りを行う際にどのように考えているかを記載します。

[台選びについて]
 以下の優先順で打てる台を探します。
  ①ゾーン狙い対象台(150G、350G、550G)
   →履歴も併せて確認し、より偶数の高設定(4,6)っぽい台を選びます。

  ②一周打ち対象台
   →履歴を確認し、偶数の高設定(4,6)っぽい台を次のゾーン終わりまで打ちます。

  ③天井狙い、モードB狙い(閉店時間まで3時間以上ある場合のみ)
   →天井狙いは700G以上、モードB狙いは最近の履歴がモードBのゾーンで連続で当たっている台を選びます。

  ※上記に該当する台が無ければ店移動します。


[ヤメ時について]
  ゾーン終わりは、240G、440G、640Gを目安に、前兆で無ければ止めます。
  天井狙いの場合はもちろん当たるまで、モードBは天国に上がるまで打ちます。
  BBの場合は、操BBを選択し、グローブ組み合わせで天国期待度5%以下であれば、RT後即ヤメします。
  RBの場合は、薫以下であれば、RT後即ヤメします。
  頂ラッシュに突入した場合は、頂ラッシュ終了後、32G時点で前兆でなければ即ヤメします。

  ※ヤメ時は徹底遵守するよう心がけています。余計なマイナスを減らすことがトータル収支のプラスを
   より高くする為に重要であると思います。



平日仕事終わりに上記内容を繰り返してます(最近は打てていませんが。。。)
上記の立ち回りで、月収支がマイナスになったことは今のところありません。

皆様は、番長2を打つ場合、どのように立ち回られておりますでしょうか?
よろしければコメント頂ければ幸いです。

↓今日の記事は役に立った!という方は是非応援クリックよろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。