スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当打ちはモッタイナイ!

画像クリックで・・・
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

パチスロで勝つためには、期待値のある台のみを打ち続ける事しかありません。
しかし、なかなか期待値のある台が見つからない時、適当に台を選んで打ってしまう危険があります。
そんな時に思い出して欲しい内容を、今回の記事にしたいと思います。

期待値の無い台(適当に選んだ台)を打つと、当然お金が減る可能性が高くなります。
この時、お金が減るだけと考えがちですが、時間も同時に失っています。

1店舗目で期待値がある台が見つけられず、どうしてもそのホールで打ちたくて、適当な台を打つという事をしてしまうと、その台を消化する時間がかかります。
そのホールは諦めて、次のホールへ移動した時に期待値のある台を見つけられたかもしれません。
このように、適当な台を打つということは、その台でのマイナスに加えて、次のチャンスも失う事になるのです。

これはものすごくモッタイナイ事だと思いませんか?

お金を十分に持っている人(お金に欲求がなくなった人)は、時間を欲しがるそうです。
時間は有限でかなり貴重なものですので、無駄にしてはいけませんね。

お金を増やし、時間を無駄にしない為にも、適当打ちはしないように心がけたいですね!

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。